読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKATSUKA x HANEMAN TECH

コミュニティ、ワークスタイル、クラウドなどについておもいつくままに書きます

JAZUG仙台+JAWS-UG仙台にいってきました!

こんにちは、JAWS-UG山形の赤塚です。

今日初雪が降りました!

今年は蔵王で国体もあるし、山形のスノーシーズンは盛り上がりそうです。
https://fbcdn-sphotos-c-a.akamaihd.net/hphotos-ak-frc3/1424582_407366736058946_1859355996_n.jpg

さて今回は、2013/11/09に行われたJAZUG仙台+JAWS-UG仙台の参加レポートです。

我々JAWS-UG東北勢も、アウェイ感満載(うそ)のMicrosoft仙台支店で囚われの宇宙人のようにガクブルで登壇させていただきました〜。

JAZUG仙台のみなさん、場所・情報・たくさんのノベルティーをご提供して下さったMicrosoftさん、そして今回誘って下さった仙台支部長の小泉さん、ありがとうございます!

https://fbcdn-sphotos-b-a.akamaihd.net/hphotos-ak-ash3/1003532_405828379546115_1794906748_n.jpg

ではさっそくレポートです。

Windows Azureの部

WindowsAzure最新アップデート:エバンジェリスト大森さん

https://fbcdn-sphotos-g-a.akamaihd.net/hphotos-ak-frc3/1452489_405791419549811_1641271340_n.jpg

  まずはAzureエバンジェリストからと言うことで、最新情報だけでなく、ご自身が連載されているブログやWindowsAzureの全体的な事を非常に分かりやすくご説明して下さいました。

印象的だったのは以下の点です。 

  • Microsoftのクラウドと言うと後発にみられがちですが、HotmailやMSN時代からのオンラインサービスとしては、約4億人のユーザー&10年以上の実績がある。
  • WindowsAzureがカバーする言語やOSなどはWindowsのみならず、OSSまで非常に幅広く、一番自由なプラットフォームでWindowsとしては異端。
  • サービス提供はIaas/PaaSで、新機能はほぼウィークリーでアップデート中。   
  • まもなく日本にも2カ所(関西・関東)データセンターが!!

ブログや連載記事

いまさら聞けないWindows Azureの基礎 - 第1回 日本市場に合わせて進化した総合サーバープラットフォーム:ITpro

MSDN Blogs

最後に以下のサービスのご紹介をされていました。

  • WindowsAzure Webサイト

    特徴

      ・ランタイム入り

      ・データベースへの接続

      ・ギャラリーとして、WordPressのマシンイメージなども提供していて5分で起動できる
       ※ アプリなどがプリインストールされているイメージで、Wordpressの教科書でも紹介されています。

       Amazon.co.jp: 本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書: プライム・ストラテジー株式会社: 本

      こちらはMicrosoftさんから2冊もプレゼントして頂けました!ありがとうございます〜。

    特徴

  ・VMに任意のアプリケーションをクラウド上に構築できる

  ・オンプレミスからイメージをアップロード可能

  ・課金が分単位!

      Office 製品との互換性があるので、エクセルなどから連携が可能

      エンコードー>フォーマット変換ー>オンデマンド・ライブ配信ー>分析

      一気通貫もしくは必要な部分でも利用可能

      ロンドンオリンピックでの世界配信

      オンプレミスからシングルサインオンを実現(無料)

      ハイブリッド環境も可

      ストレージへのバックアップ

      バックアップ機能は無料で、ストレージの料金だけ

  • 復旧サービスのデモ

     復旧サービスー>バックアップコンテナー>エージェントのインストールー>ごにょごにょしてー>バックアップ!

     Windowsサーバーのバックアップが5分でできる!
     これはいいですね。

      モバイルなどにプッシュ通信可能


最後に事例として、コンシューマーではmixiクリスマス、エンタープライズとしては行政での導入事例をご紹介されていました。

  当然ですが、Office製品やSharePointなどとの親和性の高さは、受け入れ側にとって大きなポイントでしょう。

  イベントなどの短期でバーストするようなウェブサイトや、社内向けWEBアプリケーション・サービスの連携・開発環境など、クラウドならではの用途で導入が進んでいるそうです。

  事例はこちら

 

  ぱっと見の感想は、なんといってもWEBコンソールが洗練されていることです。

  AWSはどちらかというとコンソールはサードパーティーで洗練している印象ですが、Azureはサードパーティーでいじれないほどキレイにできていますね。

このへんはコンソールよりAPI先行で成長したAWSとの大きな違いじゃないでしょうか。

Windows Azure仮想マシンを使い倒そう シグマコンサルティング 橋本さん

https://fbcdn-sphotos-e-a.akamaihd.net/hphotos-ak-prn2/1467268_405794409549512_1045809979_n.jpg

    橋本さんはコミュニティーのお話と技術的な基礎知識のご説明をして下さいました。

    まず「JAZ」について、ネーミングは、先にJAWSがあったので。。。とのことw

    Windows Azureも今やコンピューティング全般なので、得意分野を持っている人はぜひJAZUGに参加して目立って欲しいそうです。

    これはチャンスですね〜〜。

    また、Azureのはじめ方として、無料アカウント(17,000円)相当があるので気軽に使って下さいとお話しされていました。

もろもろイベントのご紹介

      AWSやニフティなど、国内外のベンダーが全部入り!      

    Windows AzureにOSSを200個入れたら勝ちみたいなww

    プラットフォームがWindowsってところがすごいです!

      世界規模で、約8000人の参加!

      ・Global Windows Azure Boot Camp JP! | 集客ならイベントアテンド

      ・2013/04/27(土) Global Windows Azure Boot Camp JP! #jazug #azurejp #GlobalWindowsAzure - Togetter

    

    AzureのIaaSについての説明では、PaaSからはじまっている点がAWSと違うところだとご説明されていたことが印象的でした。

    その他以下のような特徴があるそうです。

     ・OSの選択が可能

        最近はハイメモリーなマシンが出てきている

         Azureは物理CPUを占有しているので、他サービスと比べてコストパフォーマンスがいい
         他のパブリッククラウドでは明示されていないのでもっとプッシュしたら?

     ・拠点間複製

        拠点ごとに3×3で6個複製される

        ※ 近々日本リージョンで、西日本・東日本でdisaster recoveryできる!

              

      最後に技術的な基礎知識としては以下のご説明がありました。

     ・Azure仮想マシン用のVHDファイルは、BLOB ストレージにディスクとして永続化される

     ・仮想マシンはイメージまたはディスクで構成される

          イメージ=展開前のOSイメージ

          ディスク=展開後のものでオンデマンドでも領域を追加可能

          参考:ディスクおよびイメージの管理

     ・CドライブとDドライブについて

          CドライブはOSドライブ

          Dドライブはページキャッシュなどに使うテンポラリ領域

     ・エンドポイントについて

        必要なポートは追加する

        エンドポイントは負荷分散可能

     ・Sysprepでイメージを自作できるよ

        既存のデモ環境をSysprepをしてアップする(キャプチャーでマイイメージにできる)

        可用性セットは仮想ネットワーク

        日本リージョンができればレイテンシーが低くなるので期待     

    ・PowerShellでのバックアップのデモ
  黒い画面へのあこがれw

        ディスクの複製環境からコピーをとるので、シェルが返るのが早い

        やっぱChefで自動化がアツいとのこと!
 

  Windows Azure Storage:Best Practices and Internals:kyrt 近江さん

  https://fbcdn-sphotos-c-a.akamaihd.net/hphotos-ak-prn2/1450815_405802629548690_830583915_n.jpg

    近江さんからは、ストレージに関する濃〜いお話をお聞きしました。

    最新情報はTwitterで#azurejpをフォロー!とのこと。

    あとは私の説明よりも本物のぜひ資料をご覧下さい。

    

    メモとしては以下です。

      8.5milion stored objects

      900K request/sec数百万リクエストでもOK

      REST AP

  • Storageは3種類

      Blob->S3みたいなもの

      Block/Page

      Table->DynamoDBみたいな

      Queueー>非同期なタスクのスケジュールなど

      3つのアブストラクションレイヤーは、共通のAzure Storage基盤の上に構築されていて、Azure内でも使われている

      特に印象的だったのは、以下のビジョンでした。

  • デザインゴールについて
    ・強い一貫性と可用性のある仕組み(障害があってもデータが壊れない・サービスが停止しない)
    ・永続性:データの複数の複製の保持
    ・スケーラビリティーzetabytes!(世界中のデータセンターのデータは4zetabyte2013の見通し)へのスケール

        AWSの説明の中でも、莫大なコンピューターリソース毎日追加していると聞きますが、やはりMicrosoftも想像を絶するスケール感です。

        

      そのた、Storage Account単位のパフォーマンスターゲットのお話などなど、普段なかなか聞けない内容ばかりでした!

 
最新 Windows azure モバイル・サービス 活用法:JAZUG 山本さん(@nnasaki)

  https://fbcdn-sphotos-h-a.akamaihd.net/hphotos-ak-frc3/1456609_568155629924345_378406807_n.jpg

  山本さんからはWindows Azure モバイルサービスのお話と、アプリ作成のデモを見せて頂けました。

  ご自身の連載はとっても分かりやすいので、ぜひご一読ください。

iOSアプリを5分で作ろう! Windows Azureモバイル・サービスで簡単開発 - Build Insider

  あと、DevLove仙台が11/30にあるとのことで、みなさんぜひご参加を!

  モバイルアプリケーション構築のデモでは、Azure モバイルサービスを使って5分で作る内容で、本当にiosandroid(ecripse)アプリが簡単に構築できることが分かりました。

  これいいですね〜。

  最後にAzure モバイルサービスの特徴として以下のご説明をされていました。

    ・スキーマレス

    ・基本無料

      SQLサーバーだけ有料

    ・認証サービス(Google/twitter/fb)がそろっている

    ・プッシュ通知の実装が簡単

    ・git対応した

      ダッシュボードで有効化すると、gitサーバーとして動く

    ・New Relicに対応した

モバイルサービス、面白いです!!

その他の参考

Windows Azure 自習書シリーズ - 仮想マシン (IaaS) 編 | MSDN
 

JAWS-UG東北勢

AWS が面白くなる話、詰め合わせました:JAWS-UG青森支部の仙台支部 後藤さん(#eikichijp)

https://fbcdn-sphotos-c-a.akamaihd.net/hphotos-ak-prn2/1466145_405814316214188_859251041_n.jpg 

  さぁ、我らが後藤さんからは、AWSの紹介からICDP・Perl・USBからの剣道と、まさに初めての方でもAWSが面白くなる話を特盛りでお聞きしました

  まずご自身がAWSを使う理由として以下を挙げておられました。

    ・スケールするサイズ感

    ・人件費を含めたイニシャルコストの低さ、

    ・すぐ試してやり直せること

  Azureもそうだと思いますけど、失敗した時にリスクが低いのはいいですよね。

 

  以下、人気ネタの詰め合わせですが、やっぱりセッションはライブでみるのが一番ですよ。

  そのうち山形にもお越し下さるとのことですので、今からとても楽しみです〜。 

  ICDP(田舎クラウドデザインパターン

  • ロゴが田んぼww
  • クラウドを田舎で使う際のあるあるをまとめている

      田舎の案件とエンタープライズではサイズ感が違う

      ※ 有名案件の事例がフィットしにくい

      反対に田舎の事例は共有されづらいので、ICDPで盛り上げよう!   

  Perlのはなし

    こちらでは、Perlへの想いと、CPANの説明やコミュニティーのご紹介をされていました。    

    Perlコミュニティー

    ・Sendai Perl Mongers | 仙台で Perl の話が思いっきり出来る場所

    ・YAPC::Asia Tokyo 2013

        yapc:tohoku 2014-2015画策中

    AWSのはなし

      EC2とRoute53の紹介と、cliの紹介とデモを見せて頂きました。

      AWS Command Line Interface

      ※ 補完がべんりですよ!

    USBのはなし

      バーコードバトラーのインターフェースでAWSを操作するための工夫についてお話では、事務員さんにAWS操作用のカードを使ってシステム管理もらうなど、夢のような運用が可能になるとのことです!

      しかし、まさかのできなかったオチからの、macでスーパーファミコンのコントローラーの入力を読み込み、波動拳昇竜拳でAWSをコントロールされていました!(SF2AWS)
      昇竜拳出すの大変です〜。

      昇龍拳のコツを教えてください。 - Yahoo!知恵袋

    そして、AWS認定プログラムの紹介からの...

      剣道ですね!

      今日も道場に行かれるとの事で、ソッコーお帰りでした。

      お疲れさまでした!!


最後はLTで、赤塚の山形ネタというか顔抜きから会津のLTサムライ(大森さん・栗原さん・石川さん)がビシッとJAZUGの方達に見せてやりましたよ。ええ、ウソです。。

ただラブプラスのネタは世界に行けますよ、きっと。

https://fbcdn-sphotos-b-a.akamaihd.net/hphotos-ak-ash3/1003532_405828379546115_1794906748_n.jpg 

JAZUG仙台の方達がとってもフレンドリーで、懇親会もとても楽しかったです!

時間の関係でなかなか仙台の懇親会に参加できなかったので、これからはたくさん行けるようにして行きたいです。 

お知らせ

大忘年会(毎年百人規模でやってる)

今年は3百人規模!?
12/14(sat)は大忘年会です、JAWS-UG山形としても参加予定ですので、ご都合あわせて是非よろしくお願いします〜。

https://fbcdn-sphotos-g-a.akamaihd.net/hphotos-ak-ash3/534995_407187959410157_75030050_n.jpg

Startup Weekend Sendai

優勝賞金50,000,000!
申し込むなら仙台ですよ!

https://fbcdn-sphotos-a-a.akamaihd.net/hphotos-ak-frc3/1441402_407357569393196_1235973907_n.jpg

ありがとうございました!